読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

natutouのアレ

身の回りの事、趣味とか

ポケモンのオフ会

割と穏健に過ごしたいんだけど持ち物とか技とか言っちゃう人は正直殺したくなるから言わないでね♡

« サンムーンから始めた人向け»ポケモンカード

ポケモンカードをサンムーンから始めたよ!って人やコロコロのルガルガンデッキを改造したい!みたいな人が多そうなので、メモがてらXYレギュレーションのカードの中で汎用性が高いカードのランク付けをしておきます。あくまでも環境とか見たものじゃなく、純粋に自分のデッキを勝ちやすくするカードを選定しています。ちょっと遅いかもしれないけど参考になると思うので是非ご覧ください。
通常デッキ用
S プラターヌ フラダリ N
A+ シェイミEX バトルサーチャー
A バトルコンプレッサー
B レベルボール 闘魂のまわし

ルガルガンデッキ改造用(上記のSも含む)
S コルニ ストロングエネルギー
A メレシー+メレシーBREAK
A- ルカリオEX

通常デッキ用について
Sの3種はマトモに組まれたデッキならばどのデッキを見ても入ってると思います。プラターヌやNはデッキの潤滑油、フラダリは最後の一押しへのサポートとなります。特にNは相手が勝っている所からでも逆転を起こせるカードです。
A+のシェイミEXはポケモンですが特性により汎用性の高い潤滑油として使えます。サンムーンでも使えるハイパーボールとの相性が特にいいです。バトルサーチャーはSのカード群を使い回せるカードで、やはりSのカード群と同じ使い方ができます。
Aのバトルコンプレッサーは単純にデッキ圧縮能力が高いです。また、トラッシュを使うデッキ(例:ラランテスGX軸など)ならば特に相性は良く、必ずと言っていいほど採用されています。
Bには個人的な意見でレベルボールをチョイスしました。サンムーンのカードには進化ポケモンが多く、進化元の多くがHP90以下の場合がほとんどの為レベルボールが使いやすいものとなっています。
闘魂のまわしは逆にたねEXポケモンやたねGXポケモン(ケンタロスGXなど)と相性がよく、デッキに入れやすいカードです。
紹介したカードのうち、シェイミEX、バトルコンプレッサー、レベルボール以外はプレミアムトレーナーズボックスに再録されています。

ルガルガン用について
Sのコルニはほぼ闘タイプ専用のサポートですが、闘タイプのデッキならば必ず入ってくるカードです。グッズサーチ+ポケモンサーチの汎用性は高く、使いやすく強いカードです。ストロングエネルギーは闘ポケモンのみに付けられる特殊エネルギーで、ワザの打点を20上げます。これは「ちからのハチマキ」と同じ効果を持っており、エネルギーなのにポケモンのどうぐと同等の効果を持っているこのカードがいかに凄いかが分かると思います。
A、Bのメレシーセット、ルカリオEXは闘タイプのポケモンの代表格であり、ルガルガンGXと組ませやすいポケモン達を挙げています。特にメレシーBREAKはルガルガンGXのワザを打ちやすくするために働いてくれます。
ストロングエネルギーは上にも挙げたプレミアムトレーナーズボックス、コルニ、ルカリオEXはメガマスターデッキビルド、メレシーセットはジガルデEXのストラクチャーデッキに入っています。

とりあえずプレミアムトレーナーズボックスは今から始める人にも超オススメのセット、しかもシングルで買うよりお買い得なので是非ご検討ください。
また、4月にXYシリーズのまとめパック?が出るらしいのでゆっくりでいいからシェイミEXやバトルコンプレッサーを揃えてデッキを作りたい、という人にはそちらもオススメします。

ポケモンカードの波に乗りましょう!

大会のすゝめ

自己満(かもしれない)記事

身内だけで固まって遊ぶのもいいけど、外に出てみましょう。

一番近い「ポケモン」というコンテンツだと、例えばゲームならオフ会。それも出来れば県内だけじゃなくて県外にも出てほしい、金は多少なりともかかるけど。今はSNSが発達してるので、1回しか喋ったことない人でも案外仲良くなれるかもしれない。僕もそこまで遠いところに行ってる訳では無いが、確実に自分のコンテンツ力(?)が上がる。
ポケモンカードならまずは近くのジムバトル。最初はそれで慣れたら、上と同じように県内や県外の大会。最後は公式の大型大会。

何が言いたいかというと、自分の周りが恵まれてる環境だとしても外に出てみてほしい。というか遠征してほしい。自分の実力の無さを心配する前に出てみて、その後に反省でいい。

という訳で、僕も遠征するのでぜひ山口に来てください。シングルダブルポケモンカード何でもできます。

3Pカップ 結果報告

少し前になりますが、主催していた3Pカップが無事終了したので結果報告をさせていただきます。

 

優勝

人の金でガチャ(Takoyaki、柚子、しっと)

ポケモン:リザードンエルフーン

準優勝

キクハヅキッズ(ともし、ミルミル、菊葉月)

ポケモン:ガルーラ、ギルガルド

 

「人の金でガチャ」チームには、景品を贈呈致しました。

 

改めて、参加頂いた皆様、ありがとうございました!

 

響け!ユーフォニアム キャラ強さランク

S 川島緑輝、滝昇

A+ 田中あすか

A- 高坂麗奈

B+ 黄前久美子 中世古香織 後藤卓也&長瀬梨子

B- 小笠原晴香 吉川優子

C+ 加藤葉月 中川夏紀 塚本秀一


基準
演奏スキル、メンタル

クロ猫やまポケ

メモ用
シングル
ガルーラ
ボルトロス化身
メガリザードンX
ゲッコウガ
マンムー
ギルガルド
全国ダブル
放電ポリゴン2
ギルガルド
ランドロス霊獣
ボルトロス化身
ガルーラ
こごかぜゲッコウガ
GS
トリルメガサナ
ドーブル
ガルーラ
ゲンシオーガ
ディアルガ
ギルガルド
ナットの処理ルート。

地方のオフ会

オフ開催前に書く記事かは怪しい。

現在、山口にはクロ猫オフ(ゲーム、シングル)、やまポケオフ(ゲーム、ダブル)、ヤマグチメガバトル(カード)など様々な大会(オフ会)がある。僕が主なのはクロ猫オフなのでここではクロ猫オフの事を書く。

というのも、ここ最近クロ猫オフは参加人数が非常に少なく、開く側としても正直モチベが上がりにくくなっている。理由として考えられるのは
・新規参加層の少なさ
・山口の魅力のなさ
・ORAS環境のマンネリ化
が主だと思われる。このうちの後半二つは開催側はどうしようもないので、1番目について語る。というか愚痴。

まずクロ猫オフは山口大学ポケモンサークル主催なのだが、サークルから来てくれる人が少ない。山口大学はキャンパスが本学、工学部、医学部と分かれ、サークル自体は主流が本学、工学部に支部という形を取り、僕は工学部にいる。工学部支部のメンバーは協力的であるし、本学でも僕が会ったことあるメンバーなんかも協力してくれたり参加歴があったりする。要するに、僕と会ったことない1年生や2年生が…という事である。僕もたまには本学に顔を出したり、オフの宣伝をLINEでやったりはしているが、どうもウケが悪い。

次にサークル外。常連のポケモン勢はめちゃくちゃ有難い。正直ここが一番増やすの難しいかなーと思っている。Twitterなどで検索したりもするけど…って感じ。ここが増えればもっと楽しくなるから増えてほしい。

最後は遠征組。これに関しては魅力のなさとかマンネリ化も繋がってくる。前々回のクロ猫オフは僕が主催ではなかったが、広島からの遠征勢が沢山来てくれて、オフとしても盛り上がりを見せたのでとても良かった。あのくらいとは言わないまでも、もう少し来てくれると非常に楽しいし助かる。僕もいろんな所に遠征するんでお願いします。という感じ。

何が言いたいかは分かんないけどとりあえず

山口のオフに来てください!!!!!
お願いします!!!!!

追記
僕とか山大ポケサーの知名度が足りないのもある。
一応一昨年とかはPCL抜けてたのに哀しいなぁ…